読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唐様で書く三代目立国・日本


f:id:kisimasaki:20161126115052j:plain


自分の非を完全に棚上げして1つの記事を書き切る胆力や、パンチラインを適度に入れる知力もさることながら、アフィリエイト的にもメチャクチャ将来性のあるクンフーを積んでるよね、この人。


ブランド品・ジム・サプリメント・フィギュア・美容・ミュージカル・調理器具。俺たち貧民街出身のブロガーが手を出したくても出せない領域に通じている。

十八世紀末のイギリスでファッションと社交術が万能の鍵であったように、大正末期の日本において、骨董は支配階級に直結した裏道だった。一枚のネッククロスが、百の武勲よりも王に近づくことを可能にし、一個の茶碗が、どんな紹介状よりも有効なパスポートと化す。

死の骨董―青山二郎と小林秀雄 (以文叢書)


あえて言えば「月40万ていど」で、ここまでポイントをおさえたぶっこみかたをできるところが凄い。仕送りの額よりも、そのブロガー適性に嫉妬する。


俺だと多分、月に40万もらっても、23万は貯金しちゃう。その結果、金持ちの生活を想像しようとしても、しょぼい卓上テレビで鉄骨渡りを鑑賞してるカイジ世界の金持ちになっちゃう。


ただ、現代の金持ちはインターネットしながら高額商品もりもり買ってるっていう想像だけは、外してないと思う。いずれはそこに1枚噛みたいけど、こんな怪物が近場にいるようだと厳しいかな。


f:id:kisimasaki:20161126115121j:plain



ネクストブロガーズヒント

都市部で消耗している貧民ブロガーは図書館を使え。国家は税金を図書館に使え。あと、「落語を語るなら週3以上で寄席に通え」的な物言いは正論だけど絶許。

広告を非表示にする